たくろふのつぶやき

夏休みはそれを楽しみにしている間こそ至高。

2007年05月

パイレーツ・オブ・カリビアン

1fec6e29.jpg



夜、ヒマだったのでなんか面白いことはないかなぁと思い、ふらっとモールに行ってきましたら、ちょうど映画館でPirates of the Caribbean: At World's End(『パイレーツ・オブ・カリビアン、世界の果て」)をやってたので観てきました。


面白かったですよ。
ストーリーどうのこうのよりも、「海賊」という世界観そのものに充分に浸れる作品だと思います。もともとディズニーランドの『カリブの海賊』のモチーフを映画化したものですし。
海を舞台とする水の映画なので、夏の映画としては最適じゃないでしょうか。


この映画は前作2つ「The Curse of the Black Pearl(呪われた海賊たち)」「Dead Man's Chest(デッドマンズ・チェスト)」のあとにつづく完結編で、しかも全編を通してひとつの話になっている糸物語です。だから前2作を観ていないと話が分かりにくいと思います。とくに、物語のキーマンのひとりであるウィリアム・ターナー・ジュニアの行動原理は、第一作からのジャック・スパロウやエリザベス・スワンとの関係を知らないと意味不明でしょう。誰と誰が同盟関係にあって、誰がどういう理由で誰を裏切るのか、利害関係が複雑に絡まっています。

去年の前作「デッドマンズ・チェスト」では、幽霊船フライング・ダッチマンの船長、デイヴィ・ジョーンズが一番の敵でしたが、今作ではより本質的な敵との直接対決になります。すなわち、海賊一掃を目論むイギリス・東インド会社のベケット卿。ヤな奴だなー。

前作の最後に、デイヴィ・ジョーンズは自分の心臓のはいった宝箱をベケット卿に握られたため、彼にいいように操られて海賊船を討伐する手先になり下がってます。殲滅の危機に瀕した7つの海の海賊が結託し、東インド会社に戦いを挑む、というのが今回の大きな話の枠になってます。

物語としてのインパクトよりも、今回は(も)映像のインパクトのほうが大きいですね。最後の場面で、大きな海中の渦に巻き込まれながら2艘の船が繰り広げる戦闘は圧巻です。どうやって撮ったんだろ。

でもインパクトと言うなら、一番ショッキングなのは、冒頭の連続絞首刑の場面でしょうね。このシーンが原因で、アメリカではこの映画は年齢制限による保護者同伴の制約がついてます。デイヴィ・ジョーンズを操るベケット卿は次々と海賊および協力者を捕縛し、絞首台に送ります。ひとりの子供が絞首刑に処される前に歌を歌い、その歌声に処刑予定者が次々と呼応し、大合唱になります。弾圧に対抗し、海賊の一致団結を呼びかける歌です。その歌で物語が始まります。

相変わらずジョニー・デップ上手いなぁ。主人公ジャック・スパロウを演じて間然とするところがない。飄々としていながら肝心な場面で相手に痛恨の一撃をくらわし、さっと逃げる立ち振る舞いはさすがですね。今作でも何人もの敵役が“Damn you, Jack Sparrow!(おのれ、ジャック・スパロウめ!)”と叫んでます。

登場人物のほとんどはイギリスの東インド会社関係という設定なので、みんなイギリス英語です。慣れてない僕にはちょっと聞き取りにくい。アメリカ英語を喋ってたのは、ジャック・スパロウと、彼の部下のうちのひとりくらいじゃないかなぁ。シンガポールに寄港した場面では、ワレワレに馴染みのあるアジア訛りの英語が飛び交ってます。

もともと海賊ものは英語が聞き取りにくいんですよね。舞台がカリブ海になることが多いので、南部なまりの強い英語が多いし、ところどころにスペイン語の単語も入ってます。ディズニーランドの『カリブの海賊』の英語なんて、壊滅的に分かりません。何しゃべてんのかさっぱり分からん。

ディズニーランドといえば、今回の「パイレーツ・オブ・カリビアン」の完結を踏まえて、東京ディズニーランドの『カリブの海賊』が映画の内容に近くなってリニューアルされるそうですね。ジャック・スパロウが街をうろうろするんだそうです。7月20日にリニューアルオープンらしいので、この夏のディズニーランドは、それ以降に行ってこようかと思います。


とりあえず僕も気持ちだけ海賊になったので、また週末に海にでも行ってこようかな。



もちろん人呼んでジャック・タクロウです。

いじめの心理

いじめられている君へ ー広い海へ出てみよう
(東京海洋大客員助教授・さかなクン)


中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。いばっていた先輩(せんぱい)が3年になったとたん、無視されたこともありました。突然のことで、わけはわかりませんでした。

でも、さかなの世界と似ていました。たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。せまい水槽(すいそう)に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃(こうげき)し始めたのです。けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。助け出しても、また次のいじめられっ子が出てきます。いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。

広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。

中学時代のいじめも、小さな部活動でおきました。ぼくは、いじめる子たちに「なんで?」ときけませんでした。でも仲間はずれにされた子と、よくさかなつりに行きました。学校から離れて、海岸で一緒に糸をたれているだけで、その子はほっとした表情になっていました。話をきいてあげたり、励ましたりできなかったけれど、だれかが隣にいるだけで安心できたのかもしれません。

ぼくは変わりものですが、大自然のなか、さかなに夢中になっていたらいやなことも忘れます。大切な友だちができる時期、小さなカゴの中でだれかをいじめたり、悩んでいたりしても楽しい思い出は残りません。外には楽しいことがたくさんあるのにもったいないですよ。広い空の下、広い海へ出てみましょう。



いじめをする子供というのは、狭い世界で生きてるんだと思う。


いじめっ子の原因を子供の性格のせいにしたり、家庭環境のせいにしたりするのは簡単だ。家庭崩壊や両親の不和などで精神的に不安定になり、攻撃的になる子供というのは、確かにいるだろう。

家庭に問題がある子がいじめに走るとしたら、「家庭」という小さな世界でさえ安心して生きることができないため、その小さな世界から外に目を向けられなくなるからだと思う。いつも家のことが心配で、家の中にストレスがあるため、世界が狭くなる。こんな環境で、のびのびと広い世界に興味関心を持つことなど不可能だろう。

特定の友達を無視したり、下駄箱から靴を隠したり、ありもしない誹謗中傷を流したり、というのは、ものすごく負のエネルギーを使うものだと思う。生産性など全くない。自身の向上など何も生まない。そんなことにエネルギーを費やしている者が、何かを成し遂げられるとは思えない。

いじめに限らず、他人の目や評価が気になる人、他人のことをやたらと詮索したがる人は、おおむね住んでる世界が狭いと思う。そのときの自分に確たる目標があり、毎日がそのための努力と精進で成り立ってる人は、他人のことなどどうでもよくなる。

子供の頃からいじめをする奴を見てると、どいつも人間が小さい。せせこましい。どうでもいいことに異様にこだわる。他人とのわずかな差や違いが気になる。中学の頃に男よりも女の子のほうにいじめが多かったのは、そんな意識の持ちようが原因のひとつだったような気がする。
c337dfde.jpg

月刊マガジンに連載されていた『鉄拳チンミ』という漫画に、ノミを使った実験の話があった。ふつうに生息しているノミは、1メートルほどもジャンプすることができる。しかし、そのノミを小さな箱のなかに閉じ込めてしばらく放置しておくと、外に出してからもノミはその箱の大きさしかジャンプできなくなってしまう、のだそうだ。生物というのは環境によって行動が左右されるものだ。狭く閉じこもってしまうと、潜在能力が引き出されることなく、生き方が小さくなってしまう。

大学生になると、人生の目標をすでに持っている者とそうでない者は、すぐに分かる。自由な分だけ、毎日の生活や本人の性格に、生き方が反映されやすい。他人をいじめることで得られる、偽りの満足感に甘えて生きる手合いは、大人になってからどういう生き方をするようになるのだろう。



いじめ対策の基本は返り討ちです

論旨が分からん

「中国の黄砂は日本の責任だ」
(2007年5月28日 四国新聞社)


 何だか鼻やのどの調子がおかしいと感じているなら、黄砂が原因の可能性がある。土、日曜と黄砂が県内を舞っていた。観測されたのは四月初め以来のことだ。

 中国の砂漠地帯で冬の間に乾燥した砂粒が、春の偏西風に乗って韓国や日本にやってくる。夏になると収まるのは、草木が伸びて砂が舞い上がりにくくなるから。黄砂が「春の風物詩」と言われるゆえんだ。

 日本で観測される砂粒は千分の数ミリ程度の大きさだが、発生源に近いほど大きな粒が舞い量も多くなる。中国内陸部では嵐のようになり、農作物や家畜の被害どころか死者が出ることもあるというから、決して砂のように軽い存在ではない。

 さらに韓国では、中国の工場や自動車から出た有害物質が砂粒に付着しているとして、政府が外出を控えるよう呼び掛けている。仮に環境基準を超えるほどの有害物質でないとしても、のどや鼻に影響するのは間違いなさそうだ。

 北東アジア一帯に悪影響を与える黄砂。これを中国のせいにしてしまうのはたやすい。砂漠を拡大させ、処理が不十分な有害物質をまきちらす。そんな野放図な開発に原因があるのだと非難して解決するのなら、それもいいだろう。

 しかし元をたどれば、そうした開発には大抵日本もかかわっている。今着ているウールの服が草原を減らしたのかもしれないし、百円ショップで買った物が汚れた煙を生み出したのかもしれない。無関係だとは決して言い切れない。

 日本も三十年ほど前までは、今の中国と同じような発展の道筋をたどっていた。そうした経験を中国で生かすことが、明日のわが身を守ることになるだろう。




これ何て風吹けば桶屋が儲かる?

恥の上塗り




455a2860.jpg



「面接に合格させてやる」と言って、16歳の少女にわいせつな行為をしたとして、芸能プロダクションの社長が書類送検されました。

芸能プロダクション「アーツビジョン」の松田咲實社長(58)は、去年12月、面接試験を受けに来た16歳の少女に「声優として採用してあげる」などと約束し、社長室に連れ込んでわいせつな行為をした疑いが持たれています。

松田社長は先月4日に逮捕されましたが、病気のため釈放され、28日に書類送検されました。 警視庁は、余罪があるとみて捜査しています。調べに対し、松田社長は「私がやりました」と容疑を認めているということです。



1 : 学生(ネブラスカ州) :2007/05/28(月)
セックス社長アーツビジョンのHPがやらかした

アーツビジョンのHP
http://www.artsvision.co.jp/err.html (現在削除済み)
ウェブ魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://www.artsvision.co.jp/err.html&date=20070529090544


a6df8194.jpg


<html> <head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis"> <title>エラー</title> </head> <body> 現在アクセスが集中しており表示しにくい状態となっております。<br> 申し訳ございませんが、しばらく時間を置いてからアクセスするようお願いいたします。 </body> </html>



12 : カエルの歌が♪(愛知県) [sage] :2007/05/28(月)
これはバカ


26 : 黒板係り(埼玉県) :2007/05/28(月)
これはひどいw


36 : ボーカル(佐賀県) :2007/05/28(月)
これはワロタ


129 : 浪人生(千葉県) [sage] :2007/05/29(火)
これはひどいwww
ソース見られるって事全く想定してないんだな・・・いつの時代だよw


17 : ふぐ調理師(静岡県) :2007/05/28(月)
素直に404にしとけば・・・。何でガソリン幕かな


21 : 配管工(愛知県) :2007/05/28(月)
手抜き…


47 : 大学中退(福岡県) :2007/05/28(月)
なんと言う稚拙な・・・・www


48 : わさび栽培(東京都) :2007/05/28(月)
こんなバカHP初めて見たww


50 : ピッチャー(栃木県) :2007/05/28(月)
なんだこれw


56 : 建設作業員(東京都) :2007/05/28(月)
俺でも作れるわw


59 : カメコ(東京都) :2007/05/28(月)
笑いがとまらねーwwwwwwwww


66 : イタコ(関西地方) :2007/05/28(月)
なんだこのソース、ふざけてんのか


90 : 学生(ネブラスカ州) :2007/05/28(月)
アホだろ
すぐバレるような事すんなよ


112 : ネットカフェ難民(群馬県) :2007/05/28(月)
なんだこの1兆アクセスあってもサクサクそうなエラーページはw


63 : ひちょり(宮城県) :2007/05/28(月)
どうみても夜逃げフラグです
本当にありがとうございました


86 : 役場勤務(東京都) :2007/05/28(月)
見苦しい、じつに見苦しい!


157 : ふぐ調理師(茨城県) :2007/05/29(火)
誰か注意する社員はいなかったのか・・・


219 : 金田一(兵庫県) [sage] :2007/05/29(火)
こんなことやると余計に真っ黒だって証明してるようなもん


283 : とき(福岡県) [sage] :2007/05/29(火)
>現在アクセスが集中しており表示しにくい状態となっております。

関係ない上に表示しにくいんじゃなくて表示してないんだろw


336 : 果汁(兵庫県) :2007/05/29(火)
ここまでアホだと笑えるよな


353 : 浪人生(アラバマ州) :2007/05/29(火)
こんなことするくらいなら閉鎖しろよw



破れかぶれになってるとしか思えない
続きを読む

ザ・農林水産省

こんな時に農水省職員が各地でハレンチ…痴漢に下着ドロ


 電車内で女性会社員(31)の胸を触ったとして、警視庁万世橋署は28日までに、強制わいせつの現行犯で農林水産省食糧貿易課の課長補佐、浦川政義容疑者(49)=千葉市美浜区=を逮捕した。浦川容疑者は「酔って覚えていない」と容疑を否認している。

 調べでは、浦川容疑者は26日午前零時10分ごろ、JR京浜東北線の東京?神田駅間の電車内で、女性の胸元から服の中に手を入れて胸を触った疑い。女性が取り押さえ神田駅で駅員に引き渡した。浦川容疑者は職場の同僚と酒を飲んで帰る途中だったという。

★石川で下着ドロ
 石川県警小松署は27日、同県小松市の住宅で女性会社員(20)の下着などを盗んだ窃盗の現行犯で、農林水産省北陸農政局福井農政事務所の職員、新木友志容疑者(47)=小松市日末町=を逮捕した。

 調べでは、新木容疑者は、27日午後11時ごろ、小松市内の女性会社員宅に侵入、1階の居間に干してあった女性の下着や水着計12点(約1万7000円相当)を盗んだ疑い。

 当時、玄関には鍵が掛かっておらず、女性の家族が物音に気付いて新木容疑者を取り押さえ、小松署員に引き渡した。




何してんだか
ペンギン命
ここでもつぶやき
バックナンバー長いよ。
リンク用
かんたんアクセス
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ