たくろふのつぶやき

夏の雲が大好き。

2005年09月

ブログ規制

中国政府、ブログやチャットの規制を強化
(2005年9月28日 CNN)


中国政府は、ブログやチャットに対する管理強化を盛り込んだ、インターネットに関する新たな規制を発表した。政府の監視が行き届いていないブログや、インターネットのみで閲覧できるニュースサイトにおいても、内容を制限するのがねらい。

この規制では、ねつ造情報やポルノを扱ったサイトのほか、▽国家の安全を脅かす▽機密情報を漏えいする▽政治体制の転覆をはかる▽国家の一体性を損なう――などの内容を対象にする。



このニュースから分ることは、「中国はブログやチャット程度で転覆できる国である」ということを当の中国政府が認めている、ということです。



言論の自由という概念を知ってますかね
続きを読む

ながつづき

今日も「たくろふのつぶやき」に遊びにいらっしゃったみなさま

日頃の御愛顧、どうもありがとうございます。

おかげさまをもちまして、毎日たのしく更新させていただいております。

コメント、TB、メール、Web拍手の一言コメントなど、読者のみなさまから様々な反響をお寄せいただいて、毎日たのしく拝読しています。

こんなBlogなんぞ読むヒマがなくなるほど皆様の生活が充実するように祈念しております



えー、さて

この、いま皆様がお読みになっている記事の個別URLは



http://blog.drecom.jp/youconntakut/archive/2000



であります。



そうなのでつ。



クラッカー 「たくつぶ」記事、2000件達成! クラッカー




おめでとうございます!
  ↑
(誰も言ってくれないから自分で言う)



最初の頃に書いた記事なんてですね、自分でも覚えてないんですよ。

だから読み返してみると、我ながら新鮮な記事が多いんです。



今後も、頭の逆回転を提供していきますね。

今後も「たくつぶ」で皆様の毎日が少しでも楽しいものになれば幸いです。



記念企画の案でも募集しましょうかね

両端結び

d05bb193.jpg



Hyper Frame



同じ色の2点同士をつなぐパズルゲーム。
両端だけが示されているので、色が交差しないように灰色部分を経由してすべての点をつなぎます。両端部分の黒い部分をクリックすると色がアクティベイトされ、灰色部分を塗れるようになります。

いやパズルとしては月並みなんだけど、三次元の動きがちょっと面白くて。



こういうのは比較的得意

露骨な煽動

2005年09月26日(月) 朝日新聞「天声人語」


びっくりしたので全文を晒しておきます。


まさか。そう思って、2度、3度と検算してみた。やはり正しい。うーむ。考え込んでしまう。先日あった総選挙での300小選挙区の票数のことである。

 自民、公明両党の候補者の得票数を合計すると、ざっと3350万票だった。一方の民主、共産、社民、複数の新党や無所属を全部合わせると3450万票を超えている。なんと、100万票も与党より多いではないか。

 小泉首相は断言していた。「郵政民営化の是非を問う選挙だ」。そして、法案に反対した自民党議員の選挙区に「刺客」を送った。「民営化反対だけの候補者になったら有権者も困る。賛成の自民、公明どちらかの候補者を出さないと選択できない」という理屈だった。

 まるで、小選挙区で民営化への白黒をつける国民投票を仕掛けたように見えた。ならば、この票数では民営化は否決されたことになりはしないか。反論はあろう。無所属の中には民営化賛成もいたとか、比例区の得票数なら与党の方が多いとか。

 でも与党の議席占有率ほど、民営化の民意が強くないのは確かだ。小選挙区制は死票が多いぶん、民意のわずかな違いが大きな議席の差を生み、政治を一気に動かしていく。12年前、カナダで約150あった与党の議席が2に激減した例もある。

 とはいえ、民意を一方向に束ねたような今回の結果には改めて驚いた。きょう、小泉首相は所信表明演説で郵政民営化を熱く語るはずだ。そのとき、小選挙区への投票者の過半数が、必ずしも民営化に賛成ではなかったという事実は、頭の片隅にあるのだろうか。




あれ?
おかしいな?



民主党って郵政民営化に反対してないよね



民主党は即決の郵政民営化を謳ってはいなかったが、先々は民営化の方向を目指していたはずだ。
自・公以外の3450万票のうち、民主党の票は2480万票。
差し引きすると、純然と郵政民営化に反対している共産・社民などの票は、たかだか970万票。

自民党の3350万票と民主党の2480万票は、程度の違いはあれ、いずれも郵政民営化を指向している。
朝日が言う通り、得票数を郵政民営化の支持別に仕分けると、



5830万票 対 970万票



で、国民の声はぶっちぎりで郵政民営化だと思うんですが。



この天声人語、今回の総選挙を「自民党vs民主党」であることと「自民党=郵政民営化」であることを勝手に足して、「民主党=郵政民営化反対」という似非三段論法を捏造してないか。

少なくとも、今回の民主党は郵政民営化についてのビジョンを明確にすることから逃げ回っていた。その理由は他でもない、「賛成」か「反対」かのふたつに大きく割ると、どちらかというと賛成だからだ。

しかも、郵政民営化という政策を軸に政党の支持の割合を問うのだったら、政党に直接投票できる比例代表制の得票結果で論じるべきだ。小選挙区はあくまで地区の代表者を選ぶのであって、その政策が所属政党の方針として反映されているに過ぎない。

こうした、捏造、煽動に等しい情報操作を行っておいて、なーにが「やはり正しい。うーむ。考え込んでしまう」だ。


正しくねぇよ。



調べてみたら、この天声人語の記事をもっと詳しく糾弾している記事をハケーン。

朝日新聞、今度は天声人語で虚偽・盗作疑惑
(「Irregular Expression」さま)


朝日さん。そもそも選挙結果は9月12日に出てるのに、2週間も検算してたのか?


どうも、日刊ゲンダイほかで、これによく似た煽動が流行ってたらしい。朝日はその尻馬に乗って「これは使える!」とネタをパクったのではあるまいか。たしかに、本当に朝日がこう思ってたのなら、選挙の次の日にでも載るべき記事だ。


なんというか、朝日、



堕ちるところまで堕ちた気配。



追記:
読者の方からご指摘のメールをいただき、記事内の数字を訂正しました。どうもありがとうございます!
笑い



新聞を読んで腹立ったのは久しぶりだ

ハロウィン用





買おうかどうか10分ほど逡巡
ペンギン命

takutsubu

ここでもつぶやき
バックナンバー長いよ。
リンク用
かんたんアクセス
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ