778feb5a.jpg



プロビデンス(ロードアイランド州都)のショッピングモール。
お買い物に行きました。


セメスターも終わったことですし、夏が近づいてますし、夏物を仕入れようと思いまして。Tシャツとかポロシャツとか、夏の準備に抜かりがあってはなりませぬ。

ところで僕が着るものはいつも似たようなメーカーのものでして、The North FaceとかAIGLEとかEddie BauerとかL.L.BeanとかUNIQLOとか、非常に分かりやすいコンセプトのものを愛用しています。今回も、そーゆー系列で夏物を揃えようと思っておりました。


ところで、アメリカ東海岸北部でちょっと大きいショッピングモールに行くと、だいたいどこにもある有名なお店に"Abercrombie & Fitch"というのがあります。日本では「アバクロ」って略されてるみたいです。フィギアスケートの安藤美姫選手が練習用のTシャツを着用して有名になりました。ウェブサイトのトップを見ると非常にアレな感じですが、そんなにエッチな服というわけではないです。

このお店の服、女の子がよく着るんですが、ここのお店でコーディネートを揃えると、非常にキャピキャピした、十分に男の子の目を意識したような格好が出来上がります。僕だけの偏見かもしれませんが、僕のなかでは「男を引っ掛ける用の服」という感じです。

いやいやいけません。
よく知りもしないのに偏見でモノの価値を決めてはなりません。
実際に見てみないことにはよく分かりますまい。

とゆーわけで、社会勉強のつもりでアバクロのお店行ってきましたよ。女の子用の服ばっかりだと思ったら、お店の中はふたつに分かれてて、ちゃんとメンズものも置いてあるんですね。こりゃ失礼しました。

そうして物色していましたら


22d3ebd8.jpg


おやなかなかいいじゃない夏っぽくて。



生地もしっかりしておる。縫製もがっちり。こういう良いものというのは概して値段も良いんですが、僕は「安いもの4着」派よりも「しっかりしたもの1着」派です。よってひるまず購入。
余談ですが、僕の彼女は「しっかりしたもの4着」派です。


そんなわけでたくろふ、アメリカにてユニクロ改めアバクロデビューを果たしました。
やぁどうもどうも。
応援ありがとうございました。まる





<おまけ>
ショッピングモールのおひるごはん。
いろんなお店が集まってるフードコートにて。





チャーハンに焼きそば、チキンのテリヤキとスパイシーソース。
これを日本食として売ってます。どう味わっても中華なんですが。
全部食べると満腹になります。



ちょっとぴったりフィット感。