食べたものを淡々と記録するよ

まぁ、有名なサイトなのでご存知の方もお多いでしょう。
僕も「日本にいたときはこんなのたべてたっけな」と思ってたまに拝見してます。

ここの管理人の方は彼女さんと同棲している大学生の方らしいですね。たまーに朝ごはんなどにカンタンでシンプルなごはんがあるので、豪華な夕ごはんなどは主に彼女さんが作っていらっしゃるんでしょうか。こんなにおいしそうに記録されるとあっては彼女さんも料理のしがいがあるってもんでしょうね。

で、

この「たべ淡」、10月23日の夕食からいきなり感じがガラっと変わってるんです。
この方、新潟県長岡市在住なんですね。

いま現在の生活環境になんのコメントをすることもなく、ほんとに淡々と記録しています。前から、このおふたりはほんとうに食べ物を大切にしてるんだなぁと思ってましたが、その感がより強くなった感があります。いつもと変わらない「ごちそうさまでした!」の一言が、ほんとにおいしい食事とはどんなものなのかを示している気がします。

このサイトのタイトル、普段はあまり意味の薄い「淡々と」が、23日後の記事ではやたらと強い力を持ってますね。